WCCFあんてな
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POY4枚使ってみて~個人的感想~

恒例の週末記事更新連発モード。

これでメッシを除くPOYを全部使ったわけですが一言でそれぞれを表すなら、

イブラ:得点力最強。ターゲットマンとして必要な要素全部持ってる。

ポグバ:中盤の要。欠点なし。

アザール:コンビネーション重視で崩すならこれ。

ロッベン:ボール渡してお任せすれば一人でなんとかしてくれるんじゃないかな。

って感じでした。

そもそも今verの最上級レアに分類されてるカードなので全員長所が特に強調されてるカードデザインなわけでチームコンセプトと選手の使い方次第で4人ともめちゃくちゃ強いと思います。

実際最初ロッベンと同じような動き(左サイドラインにベタ付けさせてドリブル突破狙い)させようとしてたアザールはすごい微妙な感じでしたけど途中からやや中央寄りに配置を動かしてポグバやイブラとパス交換できるような距離にしたら極端に動きがよくなりましたし逆にロッベンは中央寄りに配置するとサイドに開きたがってチームの展開力がガタ落ちしたようにPOYクラスのレアカードはきっちり働く場所に配置してやれば1枚でも十分すぎる仕事を期待できると思います。

 

個人的に上記POY4枚の中で1枚だけ選ぶとしたらポグバでしょうか。

イブラも(自分の好み的な意味も含めて)捨てがたいのですが、ポグバが中盤にいるだけで守備(奪取)と運動量と組み立てとKPという中盤に必要な要素がほとんどカバーできてしまうのでチーム全体における影響力はイブラより上かな、と。

イブラも最後の仕上げの部分に関しては欠点が全くないのですがFWということもあってチーム全体に与える影響力はやはり限定的になってしまいますし。

 

いまさらですけど自分のWCCFについて

もうおっさんでゲームでまでストレスを溜めたくないのでWCCFは「自分の好きな選手や妄想した編成で楽しもう」という極力ストレスをためないゲームにしています。そのため対人戦はほとんど行わずCPU相手にニヤニヤするのが基本スタイルです。

使用感も対人戦は想定していないため実は対人だと全然違うってこともあるかもしれませんがそこらへんは大目に見てください。

 

次のチームは以前使ったムービングパスワークが楽しかったのでムービングパスワークのチームにするかも

 

 

WCCFあんてなに参加しています。