WCCFあんてな
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POYポールポグバ使用感

引いたのでレアル解体して好きな選手適当にぶちこんだチームで使ってきました。

前線はイブラ、CR7 トップ下にジダン、3CHで左からポグバ、マケレレピルロ

以下使用感

 

総論:ぶっちゃけジダンより使い勝手がよく感じた いい意味での数値詐欺感がすごい

 

各論:

ドリブル:テクニック系のドリブルをするが不用意なボールロストはほぼしない。

パス:球離れは良い。キープ力もあるので複数人敵を食いつかせてからフリーの味方へパスを通すなど状況に応じた展開力もある。

シュート:前線の選手がイブラ、CR7ということもあり自分で持ち込んでシュートというシーンはほとんどなかったため評価不能。

ポジショニング:無駄に攻めあがることもなく守備時に穴をあけることもないため安心してみていられる。

守備全般:攻撃系の選手の中ではトップクラスの奪取力。運動量も十分以上にあり基本的に左サイドを突破されることはなかった。

スタミナ:かなり動き回るタイプの選手だが1試合余裕で持つ。スタミナ16の表記は絶対に違うw

 

特記事項:

レアKP「ビクトリーパレード」について:

通常のスルーパス重視といまいち違いがわからなかった。気持ちスルーパスが通りやすくなったかな?程度。

ジダンピルロとの比較:

今回ユーべ成分多めで組んだ(ゴール前の三銃士を使ってみたかった)のでついでにジダンピルロも入れたため比較してみた。

ジダンはこのチームでは正直期待外れだった。守備を免除するポジション(トップ下)なのでもっと決定的な動きをしてほしかったがふらふらと中途半端に動いてよくわからないパスミスを連発、ドリブルでミドルシュートを打つポジションに移動するわけでもなくパスの中継地点でしかないというような存在だった。たまにいいスルーパスを出すがデメリットのほうが目立った。今verのトップ下は強烈なミドルシュートを打てるorドリブルでゴールに切り込んでいけることが前提となる気がする。

ピルロ(13-14BE)はいつも通りの球離れの良さと最低限の守備力を持っているピルロだった。スルーパスの頻度もそこそこ高く得点シーンの起点になる動きが多かった。運動量は相変わらず少なく守備時にフィルターとして機能しづらいためピルロを起用するならやはり中盤には3枚必要だと思う。

ポグバはピルロにはパス能力で一歩及ばないもののそれを補って余りある運動量と守備力。流石の上級レアといったところか。ピルロと比べてサイドチェンジ等のロングパスはあまり出さずに前へ前へと運ぶ推進力も高い。少し気になったのがドリブル時の競り合いには強さを発揮するがロングボール等のヘディングの競り合いをほとんど行わなかったこと。AIの設定がロングボールの競り合いには参加しないようになっているのかもしれない。

ポグバについて:ネットなんかだとポグバはサッカー脳がない、みたいな風潮だけど見た目で損してるだけでサッカー偏差値はかなりあるほうだと思うんですよね。そもそも言われてるほどサッカー偏差値低かったらいくらテクニックやフィジカルがあってもこんなに評価高くならないと思うんですがどうなんでしょう。

WCCFあんてなに参加しています。